日々のこと

投稿レビュー

2019.07.12

ハンドメイド紐閉じ革長財布

上半期売り上げ3位は「紐閉じ財布」です。

お財布ショルダーで作った構造、デザインが我ながらとても気に入り、

普通の財布として作ったものです。

ポシェットがベースということもあり、収納量もかなり多い財布です。

チャームポイントである鹿紐でのくるくる留め、ボタン型よりも一手間かかりますが、デザイン的に気に入ってくださる方が多く高い人気になってくれています。

実際にユーズドサンプルのために自らも使用しているんですが、

確かに開けるときはボタンよりも一手間かかる印象ですが、

閉める際はボタンの位置を確かめながら閉めるよりは、紐でくるくるした方が楽な気もするようなしないような。

デザインを気に入ってくれる方、財布の紐をしっかり締めたい方、

ぜひ使ってみてください〜。


2019.07.13

上半期売り上げ2位は「くるむ財布」です。

中身を詰め込みすぎて膨らみがちな人に、膨らんだシルエットが可愛く見える財布をと作りました。

作ったのは4年位前でしょうか。

出来上がった瞬間、かなり自分的には気に入った商品でしたが、

発売直後はあんまり売れなかったんですよね〜。

けっこう凹んでたんですが、ここ1〜2年徐々にお選びいただけることが増えてきて、ついに今回は2位にランクインしてくれました。

全商品自作なんで何が売れても嬉しいんですが、

この財布は特に会心の出来だったんで、結果が出るとやっぱ嬉しいです。


2019.07.16

ハンドメイドレザーBOOK型長財布

上半期売り上げ1位は「BOOK WALLET」です。

収納力があって、しかも見やすいものをと思って作った財布です。

ランキング集計するとずっと1位を守り続けているアイテムです。

この財布、正直なんで売れるのかが自分でもよく分かりません(汗

殿堂入りさせてランキング除外させようかと思うくらいいつも1位なのですが、

これよりも売れる商品を作ることが目標になっています。


2019.07.17

amazonだったり食べログだったり、多くのサイトで使用されてる投稿レビュー。

購入や来店の動機付けとして効果が高いんでしょうね。

多くのサイトで当然のようにレビューが設置されています。

あのレビュー、将来的に精度を高めていくことって可能なんだろうか?

投稿者側の問題になってきますよね?

どちらかというとポジティブな評価する場合よりも、ネガティブな評価をするときほど責任持った投稿しなきゃいけないと僕は思うんですけど。。。

amazonでおすすめ表示された、とあるレザークラフトのハウツー本。

値段は1400円くらい。

相場は分かんないですが、特別高いとは思わないですよね?

高評価が多いレビューの中に、とても低い評価のレビューが一件。

「本には材料も付いてると思ったのに入ってなかった。ちゃんと付いてないことを記載しろ!」と。

5000円の本なら材料も付いてるのかな?と思うかもしれませんが、

1400円で材料は、、、ましては材料も革ですからね。

付いてると思う方がおかしいと思うんだけどな〜?

多くの人はこのレビューを参考にしないとは思いますが、

この低評価でレビューの平均値が下がるんですよね、、、

僕の目線が出品者側の目線だから気になるんだろうか?

かわいそうだなぁ〜と思っちゃうんですよね。