日々のこと

カスタムオーダーの悩み

2019.11.01

カスタムオーダーいただいたお財布です。
ベルトパーツの色を変更してバイカラー仕様となります。右側はレギュラー仕様です。

このように3色の革のバリエーションから色を組み合わせて製作することができます。
数カ所程度の変更であれば無償で承ることも可能です。

色を変更してアクセントを付けてみたい方は一度お問い合わせ下さい。

本日もオープンです。
ご来店お待ちしております。


2019.11.02

商品が売り切れの場合、ご注文いただいてから4週間程での発送となります。
もしクリスマスプレゼントにお選び頂ける場合、早めのご注文にご協力いただけますと助かります。


商品ページにクリスマスラッピング希望ボタンも設置しておりますのでご希望のかたはご利用下さい。

クリスマスまで商品作り精一杯進めてまいりますが、なにぶん1人での生産なので確実にお届けできるためにも恐れいりますがお早めのご注文をお願いいたします。


2019.11.03

開業したばかりの頃、頻繁にお店に通ってくれていたお客様がいたんですが、

とある商品をカスタムオーダーしたいとの相談を受けました。

そのオーダーが、『これをもっと厚い革で作って欲しい』とのご要望。

オーダー内容は簡単なものです。革も厚みで料金が変わることもありません。

ただし厚くすると使い勝手が悪くはなります。

その事をお伝えすると、
『いや、悪くなってもいいから作って欲しい。使い込んで柔らかくするから。』
と、おっしゃいました。 『なぜ厚い革がいいんですか?』と伺ったら、 『厚い革の方が耐久性があるから。』との理由でした。

その商品にとって必要以上に厚くすると、使い勝手が悪くなるデメリットの方が、耐久性のメリットよりも大きく感じてしまうのでははないか?

使い勝手が悪いとすぐに使わなくなってしまう恐れもある。

私はそう考えていたので、その考えをお伝えすると、 『それもそうですね。』と納得してくださいました。

後日、通常の厚みでお作りした商品をお渡しすると、
『やはり使い勝手がいい。』とおっしゃって頂けました。

ただ、その頻繁に通って頂いていたお客様はその後、ご来店される事が無くなりました。

それ以来、カスタムオーダーを受ける際に迷ってしまう事があります。

お客様のご要望が、製品としては不具合がある場合。

そのような場合は説明させて頂きます。
説明をすると、『じゃあ、別の方法で』とか、『やっぱり通常のままで。』
などというカタチでオーダーをお受けしてきました。

でも、そういった説明をしても『いや、不具合があってもいいから要望通りに作ってくれ』というお客様がもしいらっしゃった場合はどうすればいいのか?

そして説明で納得してくださったと思っているお客様の中には、 『やっぱり要望通り作って欲しかったな』と、本心では思っているお客様もいるのではなかろうか?
など、いろいろ考えてしまいます。

***************** 

というブログを5年前に書いていて、昨日たまたま見つけ、ついまた悩んでしまいました。

これは未だに難しい問題です💦

ただ、この当時よりも今はお客様の要望に答えることを優先すると思います。

その商品に求めるものはお客様それぞれ違うというのが判ったので。

デメリットをお伝えした上でもご要望いただけるのであれば、素直に要望に応えた方がお客様の満足度は高いと思うのです。

まあ、また数年後には考えが変わってるかもしれませんが、今は、お客様の満足度が高そうな方を選択するようにしています。


2019.11.04

イヤホンリールです。

イヤホンのワイヤレス化もあり売れなくなってきて作るのをやめてしまいました。在庫ももう残り一つです。このまま廃番にしてしまいますので最後の一つ買ってくださる方いらっしゃいますでしょうか?
税込1900円、カード決済のみでお願いします(決済用にメールアドレスをお伺いします) ポスト投函便での発送でよければ送料サービスします。

ところで私は有線のイヤホンしか持ってないのですがワイヤレスをお使いの人ってどうやって保管してるんですかね?
付属のケースで充分な感じでしょうか? 
ワイヤレス用のケース的なもの作ろうかなぁなんて思ってるんですが、コインケースで代用できちゃいそうな気がしてます💧


2019.11.05

カードケースやコインケース、通帳ケースに母子手帳ケースまで色々作っていますが、必ずその用途で使っていただきたい訳ではなく、使う人によって違う使い方してもらえるのも楽しかったりします。

以前、画像のカードケースをカードと折りたたんだお札を入れてミニマムな財布として使いますというお客様がいらっしゃいました。

作り手としては、いちばん適した使い方はカードケースなのですが、使い手の方の違う視点から用途も変わってくる事が面白いです。

便宜上どうしても商品名を付けなければいけませんが、それに捉われず色んな使い方していただけたら嬉しいです。


2019.11.06

写真左はキーケース。この写真に写ってる中では最初にできたアイテムです。

このキーケースが気に入っていたので、同じような構造で真ん中の財布が出来上がりました。

するとこの財布をご覧になられたお客様から
「彼氏とお揃いで持ちたい」とのお声をいただいて、それならばと同じ構造で角張ったデザインの右の財布が出来上がりました。

キーケースを作ったことによって拡がっていったアイテムです。 
本日もご来店お待ちしております!

2019.11.08

お店でご注文受けた際、差し支えなければメールアドレスもお伺いしています。
完成の連絡する際に、最近は留守電のオプションを利用されてない方が多く、電話ではなかなか連絡取り辛い面があります。

でも電話ならではの良いところもあり、
完成をお伝えしたときのお客様の声のトーンが上がる感じが嬉しかったりします。
楽しみに待っててくださったのかな?と作り甲斐があります。

在庫切れの場合はお待たせしてしまいますが、できるだけ早く作らせていただきますので、楽しみに待っていただけると嬉しいです。


2019.11.09

朝、店の鍵を出そうとポケットに手を入れると出てきたのはどんぐり。
先日、公園で遊んだときに娘から貰ったのでした。

どんぐりがころがる作業机。
疲れてきてもどんぐり眺めながら一日作業がんばることができました。どんぐり娘よ、ありがとう。

どんぐり放置しておくと虫が湧くことあるらしいんで結局捨てましたけどね😅


2019.11.10

ずっとブログを書き続けていて、これそのままインスタやSNSに投稿すればいいんだろうなとは思っていたんですが、キラキラした世界に地味な文章を垂れ流されても目障りかと思い尻込みしてました。

でもよくよくインスタ見てみるとタイムラインに流れるものの文章は最初の一行くらいしか表示されてなく、タップされなければ目を汚してしまうこともないのかと最近はブログをそのままシェアさせていただくようになりました。

それであらためてインスタ見るようになって今更ですが面白いですね〜😅 そして投稿にリアクションいただいたりフォローしてくださったりありがとうございます。
皆さんの投稿にもいいねとか押してみたいのですが店のアカウントだとちょっと気後れしていまいます💦

先日にはアウトレット品や廃番品もSNS上でやり取りしながら売ったりできたことも対面販売してる感覚に近く楽しかったです。

これからもどんどん投稿していくつもりですが、せっかくなのでSNS限定販売品を作ってみるのも面白そうだなぁと思っています😊