メンテナンスについて

<メンテナンスについて>

まず最初にお伝えしたい事は、定期的にメンテナンスをしないと製品がダメになってしまうということではありません。

人間の肌と同じで、革を少しでもいい状態で長持ちさせるためのメンテナンスです。


Q:オイルメンテナンスはどれくらいの頻度でやればいいのか?

というご質問をよくいただきます。

きちんとメンテナンスをして使っていきたいという方は、2ヶ月に一回メンテナンスしていただければ充分です。それ以上でも構いませんが、塗りすぎにはご注意ください。

2ヶ月に一度のメンテナンスが面倒な方。

上記の通り、メンテナンスしないとすぐに革がダメになってしまうわけではありません。気にせずそのままお使いください。


Q:たまたま自宅にある革のクリームを使っても問題ないか?

A:無色の物であれば大丈夫です。

ただ、ミンクオイルの場合は塗りすぎると革のコシが無くなってしまいますので薄く塗ってください。

まず目立たない部分でお試しいただくことが何よりです。

また、当店の革にオススメのオイルも販売しております。こちらよりお求めいただけます。


Q:製品を購入予定だが、オイルも一緒に購入した方が良いか?

A:上記のようにご自宅にあれば、そちらで大丈夫です。

小物製品1点の場合は、よほど頻繁に塗らないとオイルを使い切れませんので、

頻繁にメンテナンスされたい方、ご自宅にいくつも革製品をお持ちの方、でなければ無理にご購入いただかなくてもよいかと思います。


Q:メンテナンスはどのようにすればいいのか?

A:油分を吸収しやすい革なので、一度に大量に塗りすぎないようにしていただければ大丈夫です。

塗り過ぎることがいちばん革を痛める原因となります。薄く塗るだけで充分です。

また、綺麗な布で塗ってください。クリームの場合は手で塗ることもお勧めします。

オイル等を塗る前にホコリ、汚れは落としておいてください。


Q:カビが生えることもあるのでは?

A:通常にお使いいただいている限りではカビが生えることはほとんどありません。

風通しのない湿気があるところに長い期間放置していた

オイル・クリームを過度に塗って放置した

この場合、カビが発生する可能性が高くなります。

止むを得ず上記のようなところへ保存しなければならない場合は、

しっかりと汚れ、ホコリを落としてから少しでも風通しの良い場所で保管してください。